本文へスキップ

服部先生のこだわりと情熱から生まれた食育講座の決定版!

介護食アドバイザー/服部先生の食育インストラクター養成講座

介護食アドバイザー

介護食アドバイザー

■高齢者に食を通じた生きがいを与えるスペシャリスト

高齢者の心理、高齢者の生理機能の老化、高齢期における消化と吸収、栄養改善のポイント、高齢者の体の特徴と食事の関係、誤飲防止のポイント、高齢期の栄養所要量などの専門的知識を総合的に学び、介護食レシピを実践する技術を備えていることを証明する資格です。
介護、医療、福祉関係の方はもちろん、飲食業界の方のプラスαの知識としても推奨している資格です。


■介護食アドバイザー試験の受験概要
技能審査の目的 高齢者の心理、病気、栄養学において正しい食の基礎知識を持つ介護食のスペシャリストを育成し、食の大切さの認識と介護食に関する知識レベルの程度を審査し、証明することにより、職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資することを目的とします。
技能審査の対象 高齢者心理、栄養学、病気、介護食に関する基礎知識、食材に関する基礎知識などを審査の対象とします。
合格者に付与する称号 介護食アドバイザー資格
受験資格 協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者。
試験日程・会場 カリキュラム修了後、随時、在宅にて受験いただけます。
履修内容(学習範囲) ・高齢者の心理
・栄養学の基礎知識
・介護食の基礎知識
・高齢期の病気と食生活
・さまざまな食材についての基礎知識
 上記の範囲を認定教育機関にて履修いただきます


■問い合わせ先
一般財団法人 日本能力開発推進協会
〒731-0102 広島県広島市安佐南区川内六丁目8番2号


食育インストラクター養成講座


スクール名 がくぶん総合教育センター 
標準受講期間 3〜6ヶ月未満
標準期間6ヶ月
添削有無・回数 あり  /  -
受講料 【入学金】 0円    【受講料】 39,900円    【その他】 0円
送付物 テキスト5冊、サブテキスト3冊、DVD(ビデオ)3巻、学習の手引き、他

ナビゲーション